≪いらっしゃいませ~≫

≪プロフィール≫

あかねこ

Author:あかねこ
銃と魔法が大好きなぬこむすめ
あちこちネトゲをかじりつつ
今日もひた走る
         読み猫知らず
現在はFF11(Valefor鯖)
真三国無双オンライン(劉備軍)
あたりで迷走ちゅう

≪最近の記事≫

≪カレンダー≫

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

≪星が見える名言集100≫

≪カテゴリー≫

≪月別アーカイブ≫

≪リンク≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オンセンヘユコウ2

 今日は第一コロニーで行けなかった温泉へ行こうという話になったのでお仕事を早めに切り上げ
ショップでお菓子をどっさりと買い込んだ。
もちろんばにゃにゃはおやつには含みません(*´ω`*)ノ
残念ながらねーちゃはお留守だったのでこの前のメンバにプリケツギアさんと十七夜師匠が
同行してくれることになった。

psu20060917_003304_054_R.jpg

 夕暮れに佇む美猫一匹。やはりここはねこに負けず劣らず景色も美しい(ナマイキ

psu20060917_002245_052_R.jpg

 今回は「オンマなぞ楽勝!」といってくれる師匠がいるのでかなり安心してお菓子をパクつく
ううん、攻撃はしてるヨ?前が強すぎて出番がないだけw

psu20060917_003659_055_R.jpg

 オンマの手下テンゴウグ。体も大きくさすがに手ごわい、さらわれそうになったのは内緒ダヨ?
こいつがいるってことはヤツがそばにいるのかもしれない・・・あ!

psu20060917_005358_058_R.jpg

キ、キターーーーー!!
「今日は・・・勝てるかの」じーちゃがニヤリと呟いた。

psu20060917_005413_061_R.jpg

いやおうもなく戦闘開始、派手に炎の豆まき攻撃を繰り出してきた。地面がボロボロになる
この前はあれで焼き猫にされたんだ。もう二度とあんたの攻撃くらってあげないだからぁ!

psu20060917_005638_065_R.jpg

空を飛べば弓を射かけ地に下りれば法撃をうちむ!あれ?とどかない、もっとそばか・・・
ごめんなさい、デカすぎです。勝てっこないです助けてママー!!
うっ、ぎょろりと睨まれた!ヤバイと思ったときには天からの落雷をあびうちは気を失った―




―気がつくとへんなにおいがツンと鼻をついた
(ここは・・・?天国ってとこかにゃ)
あたりは雲のようなもので覆われていた。天国にもお菓子ってあるのかな?

psu20060917_010201_070_R.jpg

じーちゃの元気の良い声が聞こえた。じーちゃもお迎えがきたのかな
「あ、ねこちゃきがついた?」
ほわほわした雲のなかをみんながワラワラと寄ってきた。なぜか皆服を着ていない
「ささ、ねこちゃも服を脱いで温泉につかろう」
おじじが鼻の下をのばしながらこっちへこいこいしている
「温泉!?」天国じゃなかったのか。どうやら気絶している間にオンマを撃退したらしい
「あそこの草むらで服ぬいじゃいなさい」脱ぐとさらにすごいセス姉が教えてくれた
皆脱いでるのなら、恥ずかしくなんかないよね・・・うみゅ、脱ぐとやっぱ恥ずかしい
用意されていた温泉用水着に着替えこっそり湯に・・・無理だ。じーちゃがこっち見張ってるし
もじもじしてると寒くなったので、意を決して出て行く。うう、じーちゃの目が光ってる怖い~
「うほ、ねこちゃのふとももたゆんたゆんだね」ギアさんに言われた、ロボのくせに目ざとい!
いつもは服で隠してるんだけど、うち足太いねん(´・ω・`)うぅ
「ふふ、ムチムチしてていいね」セス姉までからかってくる。むきー
「なんか二人とくらべたらやっぱ自分ガリガリだな・・・」十七夜師匠がしょんぼり呟いた

psu20060917_010302_071_R.jpg

入ってしまえばこっちのもの・・・って深くて溺れかけた。温泉こわっ

psu20060917_010400_074_R.jpg

そいやギアさん大丈夫なのかな?無邪気に泳いでるけど
さっきの戦闘で倒れてたしどっかから妙なものがもれてるんじゃ・・・

psu20060917_010437_076_R.jpg

「あったまるのう~。美女もいるし、あとは酒があれば最高なんじゃが」
「おやじさんがはめ外したらあぶないから禁止でw」「そかそか、ガッハッハ」
(あ、そだ)
すいーっとセス姉に近づいてこのまえドラゴンのそばで何をしていたのか聞いてみた
「ん~、まだねこちゃに教えるは早いかな?もうちょっとぼいんになったら教えてあげるよ」

psu20060917_010619_081_R.jpg

くっ、みてろー!いつかはきっと追い抜いてやるんだからぁ!

psu20060917_011739_097_R.jpg

イヤ、ヤッパムリカモ(*´ω`*);

psu20060917_012149_102_R.jpg

とつぜんお尻がずらずらと
「毎度お馴染み流浪の番組、OYA-G倶楽部の時間でございます」
じーちゃが湯船からうれそーーに眺めていた、うちのはみせてあげないんだからぁ!
ぶくぶくぶく

psu20060917_013608_112_R.jpg

堪能して服をきているとセス姉がぼそりと呟いた
「この服きると乳がでかくみえたりする・・」
「!!!!!!!!!!」
うちがのちに洋服屋を走り回ったのは言うまでもなかった―

テーマ : ファンタシースターユニバース - ジャンル : オンラインゲーム

<< ヒジョウナルニンム  【BACK TO HOME】  ナゾノコウドウ >>


◆ コメント ◆

「ニヤリ」


そかそか。ねこちゃはその服が欲しいのんか…(´―`)


「つんつん」


べ、べつにぼいんなんて気にしてないんだからぁ
日記の時点では持ってないけど今はもってますw
にひひっ
じーちゃ気を使わなくてもええですよぅ
プリティアショートパンツ黒黄は確かに欲しいけど
(*´ω`*)~3


≫≫ コメント投稿フォーム


*管理者にだけ表示を許可

 BLOG TOP 


Powered by FC2ブログ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。